グルメ

【ハートロックカフェ】サメバーガーが名物のおしゃれカフェ!

父島でサメバーガーが食べられるお店があるって聞いたんだけど…?
ken
ken
ハートロックカフェですね!

父島のメインストリート湾岸通りにあるおしゃれなカフェが“ハートロックカフェ”。

大きなガジュマルの木がアイコンの自然派カフェです。

この記事では、サメバーガーが名物 ハートロックカフェの、

  • ランチ
  • メニュー
  • 店の雰囲気
  • 口コミ

などについて旧島民の孫が魅力を紹介する“小笠原ナビ(おがなび)”がわかりやすくお届けします!

ハートロックカフェってどんなお店?

ハートロックカフェ父島の外観

ハートロックカフェは小笠原 父島のメインストリート大村エリアにあります。

ガジュマルの木陰のテラス席がおしゃれ。

ハートロックカフェはおがさわら丸が出港する二見港から徒歩2分ほどとかなり近いので、船を待つ間にちょっと休憩するのに便利です。

komuken
komuken
写真右側に写っているガジュマルの部分がハートロックカフェ!
ハートロックカフェ父島のテラス席 ハートロックカフェ父島のテラス席

ハートロックカフェのテラス席はこんな感じ。

外で海風を感じながら食べるハンバーガー&ビールは最高です。

カウンターで注文をして待つシステム。

komuken
komuken
提供まで10分ほどかかりますので時間に余裕を持っておきましょう。

ハートロックカフェのサメバーガー

ハートロックカフェ父島のサメバーガー

サメバーガーセット 1,100円(単品550円)

  • サメバーガー
  • フライドポテト
  • マンゴージュース

のセット。

komuken
komuken
値段が高いと感じるかもしれませんが、小笠原は離島なので物価が東京よりも高いのです。
yucco
yucco
ちなみに家賃も東京並み!小笠原も東京都といえばそうなのですがw
ハートロックカフェ父島のサメバーガー

美味い!

サメは白味魚のようにホクホクで全く臭みはありません。

バンズまでちゃんとトーストされていて、サクサク!

komuken
komuken
島で獲れる“オナガザメ”を使っているのだそう。
yucco
yucco
フィッシュバーガーも食べましたが、サメバーガーがオススメ!

ハートロックカフェのメニュー

  • 小笠原ブレンドコーヒー ¥1,000
  • ホットコーヒー¥400
  • アイスコーヒー¥500
  • カフェオレ(HOT/ICE)¥600
  • エスプレッソ¥600
  • フローズンコーヒー¥600
  • ジェラートコンカフェ¥700
  • カプチーノ(HOT/ICE)¥700
  • モカチーノ(HOT/ICE)¥700
  • メープルカプチーノ(HOT/ICE)¥700
  • キャラメルマキアート(HOT/ICE)¥700
  • ばんじゃくろ茶¥500
  • マンゴージュース¥500
  • パッションジュース¥500
  • スペシャルパッション¥600
  • コカコーラ¥500
  • ラムネ¥400
  • ココア(HOT/ICE)¥600
  • 島バナナシェイク¥700
  • 生ビール¥700
  • オリジナルカクテル ハートロック¥800

ハートロックカフェのお土産屋

ハートロックカフェにはお土産屋が併設されています。

店内ではオリジナルTシャツや小笠原ラムなどを販売しています。

komuken
komuken
海底熟成ラムMotherも売っています!
yucco
yucco
小笠原の海底で1年間熟成させたラムは波音を聞いてまろやかな味になるのだとか。

ハートロックカフェのお土産屋では、

  • サンゴを使った箸置き
  • 本サンゴを使ったネックレス
  • タコの葉細工のブレスレット

など自然派なお土産も多数取りそろえています。

かつて薪炭材用に移入された“アカギ”は現在、小笠原固有の生態系をおびやかす外来種として駆除・根絶が目指されています。

駆除されたアカギを有効利用したコースターやマグネットも販売されています。

komuken
komuken
ただ捨てるだけじゃもったいない。良い取り組みですね!
yucco
yucco
もともと持ってきたのも人間の都合だもんね。
ハートロックヴィレッジ父島の外観

ハートロックカフェは、“ハートロックヴィレッジ”という宿泊施設が隣接しています。

また“竹ネイチャーアカデミー”というツアー会社もやっており、小笠原ライフをフルサポートしてもらえます。

yucco
yucco
以前、コチラに3泊したことがあるのですがとても居心地が良かったです!
komuken
komuken
部屋もオシャレで毎日のご飯が美味しかったよね〜!

ハートロックヴィレッジの宿泊体験・ホエールウォッチングツアーについては別途記事にしますね!

ハートロックカフェのおすすめポイント

  • サメバーガーが美味しい
  • ガジュマルの木がオシャレなテラス席
  • お土産屋・ツアー会社が併設
オーナーの竹澤さんは小笠原を知り尽くすパワフルな方。小笠原相撲もやっていますよ〜!

ハートロックカフェの口コミ

小笠原諸島に出張で行った際にかなりお世話になりました。雰囲気が良く、木に囲まれた海が目の前に広がるテラス席は気持ちがいいです。 僕が行ったときは売り切れていましたが、島内で栽培したコーヒーも味わえるようです。ランチでサメバーガーを食べましたがソースが美味しかった! wi-fiも使えるし、喫煙席もあります。お土産屋さんも併設されているし、港からも近いので父島に行ったら一回は立ち寄ってみるのをおススメします。

出典:グーグルの口コミ

ハートロックカフェの営業時間・定休日ほか

店名 ハートロックカフェ
地図
住所 〒100-2101 東京都小笠原村父島 東町
アクセス 二見港から徒歩2分
営業時間 9時00分~18時00分
定休日 なし(不定休)

父島でサメバーガーならハートロックカフェ

ハートロックカフェ父島の看板

ぜひ行ってみてくださいね!

▼こちらの記事もおすすめ

【チャーリーテイ(茶里亭)】父島人気の居酒屋【生パッションフルーツサワーと手羽先が最高】小笠原でおすすめの居酒屋といえば大村エリアのチャーリーテイ(茶里亭)。チャーリーテイは、新鮮な島の幸を使った炉端焼きのほか、名物のラー油手羽先と生パッションフルーツサワーの組み合わせが最高。チャーリーテイに行く前に知りたい味、メニュー、店の雰囲気、口コミについて“小笠原ナビ(おがなび)”がお届けします!...
Have a good trip!!

海底熟成ラムMotherパッションフルーツの相性は抜群です!